2010/07/12

Wild Tag

自主制作CGアニメーション『Wild Tag』完成しました。

Wild Tag



トムとジェリーのような追いかけっこ形式の定番アニメーションを作ろうってことでこんな感じになりました。

得たものを磨いて、反省点を埋めて次に活かそう。

今回の制作手順はこんな感じ

モデリング、テクスチャ、リギング、ライティング

字コンテ

3Dでレイアウトとりながら絵コンテ

アニマティクス

AEでタイミング、カット割りの調整

アニメーション

レンダリング

コンポジット

編集

音入れ


作業上での大まかな反省点として、
1、デザイン含め、絵コンテまでの段階を音入まで視野に入れてもっと詰めるべき。
2、全カットアニメーション付けてからレンダリングするのはまずい。
3、コンポジットは後で修正が出ないように最初にしっかり質感と色を決める。

まず1をちゃんとやらないと全体的に問題が生じる。
無駄な作業をしてしまったり、技術的な問題が出たときに大幅に作業が遅れたり、その他もろもろ。

2ではミスが出やすいし、レンダリングだけになると何も出来ない時間ができてもったいない。
カットごとにレンダリングすれば大抵は寝てる間&出かけている間にレンダリングが終わる。

3は基本的な重ね方やエフェクトの値をエクセルで管理していたが、最初の設定が不十分だった。

以上が作業を遅らせた主な要因になった。

技術的な反省点は多すぎて書ききれません…orz

この他にも多々反省するべき所はあるけども、作品ができた瞬間の感動は何ものにも代えがたい。


さて、次はアニメーションリールを作りますわよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿