2010/09/27

自分の意志

今年は「夏の終わり」って雰囲気は存在しなかったなぁ。

寒すぎる(;´Д`)


そんな中、先日専門の同期の友人が学生に向けてセミナーをするそうなので同期数人と一緒に見に行ってきた。

内容はメイキング的な内容からCG、仕事に対する考え方など。とてもためになるセミナーだった。
嫌味な意味ではなく、とても立派な考え方で学生の頃からそうだけど、とても尊敬できる。


ただ、当然といえば当然だけど自分とは違うと思った。


あそこに居た学生で自分の意志とは切り離してあくまで「他人の話」として聞いていた人はどれくらい居ただろう。
自分が学生の頃だったらその人の話にただ酔いしれていただろうなぁ。


その人が語ったことに憧れて、尊敬して、すっかり感化されて自分の意志はどこへやら・・・。


まぁ私の場合元々の意志が弱すぎたっていうのもありますが。就職の時、CGが出来るならどこでもいいとか思ってしまうほどだもの(汗

人の話を聞いて影響をうけることが悪いとは言わない。というかむしろ良いことだと思う。

しかし、自分の意志がしっかりしていなければ迷走してしまうことになる。


よく言う「自分が何をしたいのかわからない」的な状態。


がむしゃらに技術を学ぶのもいいけど、真剣に考える時間を作って自分の意思を固めていくことの方が大事だと私は思う。


まぁコレも私の場合であって、人によってはがむしゃらに技術を学んでいくうちに意志が固まっていくような人もいるだろうから、どのように自分の意志を固めていくかは人それぞれだとは思いますが、どんな形にせよ自分の中に確かな「芯」ができれば何よりも強い武器になるはず。


とか未熟者が言っても説得力ないので頑張って実力と実績を作って自信を持って語れる日が・・・来るといいなぁ(´・ω・`)


と、そんなこんなで長いフリーター生活にもようやく終りが見えてきました。

webに上げた作品とアニメーションリールを元上司と友人がそれぞれの会社のディレクターに見せてくれたらしく、ありがたい事にどちらからも声をかけられ、プロダクション勤務未経験の分際でフリーランスという形でCGアニメーター人生が始まりそう。

片方を断らなければならないのが心苦しい…。


さすがに実績なしでフリーでやって行くつもりはないので就活と平行なわけで・・・

数カ月でフリーターに逆戻りしないように頑張らねば(; ・`д・´)

0 件のコメント:

コメントを投稿